FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ご当地グルメの秘策

市役所の食堂がすごい街

どんどん広がっています。
郡山グリーンカレーです。

先日久しぶりに郡山に伺った時に、
新しくはじめられたグリーンカレー
食べに行きましょう
と、案内いただきました。

そこは、なんと市役所の食堂です。
20軒目の実行店とか…

考えてみれば、
当たり前のことです。
ご当地グルメとして売り出しているのですから。
しかし、
ここまで一生懸命に、
ご当地グルメに取り組む街であることに
郡山という街に、改めて頭の下がる思いでした

値段を見てびっくりです
500円

市役所の食堂ですから、
金額としては、驚くような数字ではないかもしれません。


グリーンカレー

驚いたのは、
それを食べてです。
「旨い!」
これは、すごいですよ。
中途半端じゃないのです。
ちゃんと作ってあるのです。

市役所の食堂って、
ごめんなさい
今はどうか分かりませんが、
以前には、よく食べた経験があります。
安いが、食としては…
でした。

ところが、
郡山市役所の食堂グリーンカレーは、
本物です。
売れモノが変わり、
場所が変わったら、
1200円、1500円と言われても、
納得するような味でした。

バスツアーで、
郡山市役所の食堂で昼食を食べる!
なんて企画をしてみたい、と真剣に思いました。

郡山に住んでいる方は幸せですね。
多くのご当地グルメにありがちな、
観光客しか食べられないような価格帯ではなく、
日ごろの昼食として、
毎日食べることのできる価格で、
おいしいご当地グルメを食べることが出来るのですから。

ご当地グルメの成功のポイントは、
以前にも書きましたが、
その一つは、
価格帯が非常に重要ということ。
そして、
学校給食への働き掛けで、
次世代を担う子供を巻き込むことでした。

今回、郡山に学んだ点は、
街がどこまで真剣に取り組むか?です。
そのスタートは、
市役所の食堂にあり。

郡山を訪ねられる方は、
是非、新ご当地グルメをお試しください。

ますます目が離せない街です。


■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
       「応援3クリック」をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝
スポンサーサイト



| 着地型観光 | 11:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |