FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お客様の声に惑わされない

唯一無二の価値

今、クライアント企業と
これまでにない旅づくりを進めています。

その旅の発表を兼ねたモニターツアーが先日、
実施されました。
そのモニターツアーに同行させていただき、
そして、ご意見伺い会で多くのお客様の生の声を、
スタッフの方々と一緒に伺いました。

モニターツアーで受けた感触は、
これは行ける
というものでした。
が、ご意見伺い会で出たご意見は、
非常に厳しいものでした。

これが新しい旅の価値としては、
絶対に喜ばれるもの、
と考案し、実行したことが、
意外と間逆に近い意見をいただいたり…

何かおかしいぞ!
と、考えながらじっくりとその意見に耳を傾けました。

そして、
分かったのです。

新しい旅。
これまでにない新しい旅。
そう考えれば考えるほどに、
それは、消費者の頭の中にもないものです
つまり、
その旅を理解するには、
これまでの旅との比較しかできないのです。
その旅の価値と比較しての意見だったのです。

ご意見伺い会が終了する頃には、
私の中には、ある考えがまとまっていました。
それは、やはり、
これは行ける
でした。

全く新しい旅は、
全く新しいマーケット創造する。
それが、私が導き出した答えでした。

今までの旅の延長線上で評価される旅だったら、
そのマーケットは、
今の旅とのシェアの取りあいになる。
しかし、
この新しい旅は、
新しく、そして、
これまでに出逢ったことのないようなお客様を創造できる。

その仮説は、確信へと変わりました。

これは、楽しい。
わくわくドキドキとしてきました。

あるスタッフがおっしゃっていました。
「これまでの旅の作り方で、
 作っていたらダメなんですね。」
その通りだと思います。

持っていた既成概念を如何に破壊できるか
それが、新しいものを創り出す時には、
絶対に必要なことです。
勇気を出して、
これまでの当たり前だと思い込んでいたものを壊して下さい。

そして、
今のお客様の声に惑わされることなく、
新しい旅に、
高い価値を感じてもらえる商品を創り、
新しいお客様を創造して下さい。

そこに非競争のマーケット(ブルーオーシャン)
創り出されるのです。


■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
       「応援3クリック」をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝
スポンサーサイト



| 旅行会社 コンサルティング | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |