観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

使う時間が価値

おはようございます。
東京で新しい週の朝を迎えました。

日々感じたことを「facebook」に
旬感として書いています。
是非、そちらもご覧いただければうれしく思います。

でも、
「facebook」のルール、マナーは守りましょう!

出逢ったことなんてなくても構いません。
でも、
どこの誰かわからない?
プロフィールや顔写真も公開されていない?

さすがに、
それでは・・・。

「facebook」でもお目にかかれますことを
楽しみにしています。



ところで、
5月からブログ更新が滞り、
本当に申し訳ありません。
書きたいことがいっぱいあるのです。

しかし、
それをまとめる時間がなくて・・・。

そんな言い訳を
自分の中で持っていたことに
昨日、
強烈に感じることになりました。

その方と出逢ったのは数年ぶりです。
はじめて出逢った時は、
まだ20代の若い経営者でした。

43歳になられたその方と
6,7年ぶりに出逢ったのです。

羽田空港まで迎えに来ていただき、
5時間弱を共に過ごしました。

お話を伺い、

本当に「いい時間」を過ごされて来たのだなぁ・・・

と、出逢ったそのこともうれしかったのですが、
それ以上の喜びを感じました。

「時間をどう使うか?」
その方から、改めてそれを学んだのです。

人に与えられた時間は
1日24時間。
1年365日。
それ以上でもなければ、
それ以下でもない。

その時間をいかに使うかが、
人として如何に大切であるかを
強烈に感じたのです。

よくクライアント企業で
「疲弊する」という言葉を聞きます。

毎日の業務に追われながらも、
お客様のためにという責任感の中で
日々一生懸命に仕事をする。

何とか、その「疲弊する」を
無くさなければならない。
そう思って来ました。

しかし、
気付いたことは

「疲弊する」仕事をしている
自分が居るだけ。

ということでした。

その方は20代の時に
とんでもないビジネスをされていました。
信じられないようなビジネスモデルです。
まさに寝る間も惜しんで
という姿でしたが、
大成功されました。

私(西川丈次:にしかわじょうじ)も
その現場を見てきました。

そこに、
「疲弊する」という言葉はありませんでした。

輝いていたのです。
身体は疲れていても、
心が輝いていた。

今振り返ると、
そう確信できます。

このビジネスを絶対に成功させよう。

仲間とその強い想いを持ち
ただひたすらに
集った仲間と
前に前に進もうとするその姿に
当時感動したことを思い出しました。

毎日朝早くから夜遅くまで
一生懸命に休むこともなく
働いて来られました。

だから、
今があるのです。

その方が今、関わる企業は
たくさんありますが、
そのひとつに
9時から15時までの
休憩はありますが、
食事時間無しの
勤務スタイルを取られている企業があるそうです。

15時以降は自分のために
時間を使ってほしい、と。

それが当り前じゃないことを
最も知っている方の一人だと思う
その方だからこその発想です。

20代の頃に
自分自身が感じた
時間は無限にある。

が、
実は公平に
24時間しかないのだと
頭ではなく、
身体と心で感じた人だからこそ
真剣に挑むことの出来た
システムではないだろうか・・・
そう思うのです。

がむしゃらに
ただ信じた道を
前に前に進むことだけを
10数年、
一生懸命に実行して来られたからこそ
「疲弊する」ということを
真に理解されたのだと思います。

当時のその時間すらも
必要な時間として活かす。

そして、
今使う時間の全てが
未来の自分の輝きを創る!

まだ若い経営者です。
でも、
43歳。

しかし、
その眼はまだ遠くを見つめていらっしゃる。
本当にすごい方との再会でした。

負けていられませんねぇ~!

自分を輝かせることが出来るのは、
今の自分だけ。

社会や会社に対して
愚痴や不満があって当然でしょう。

しかし、
輝く自分を創り出せる大切な「時間」を
そんなことにとらわれて
無駄に過ごさないで下さい。

あえて「無駄」と書かせていただきました。

それが、あなた自身の未来を創るために
「無駄」と思うからです。

「あの人、
   輝いているねぇ~!」
って言ってもらえる自分は、
今過ごす時間の集積でしかない。
愚痴や不満に集積された姿を
誰が輝いていると見るだろうか・・・。

そんなのあって当たり前。
であれば、
未来を創るために
笑顔になろう!
笑顔で時間を積み重ねて行こう!
遠くを観ながら・・・・

そう強く感じた素敵な時間を過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう


スポンサーサイト

| 観光コンサルティング | 09:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「創客」こそが企業経営の本質


とても素敵なメッセージを
大好きな方からいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一息ついたところで 
できたてのブログを拝見いたしました。
いつもはFB上ですが
今日は久しぶりにメールさせていただきました。

先生が繰り返し説いていらっしゃる
"創客"とういう言葉、
大好きなんです。

ちょっとしたエッセンスで
お客様にリピートしていただく、、、
ホテルマン生活でいやというほど
学んでまいりました。
むしろオペレーションに関わる者の
最大のミッションとして
追求してきたといっても
過言ではありません。

先日、○○を訪れた際
とあるレストランにランチで入りました。
初めての訪問で
知人から勧められたお店でした。
マナー違反かとは思いましたが
敢えて予約をせずに行きました。

入口でグリーターの方が
「ご予約のお名前を頂戴できますか」と丁寧に
そしてにこやかに出迎えていただきました。

「すみません、
突然思いついたので予約はないんです」

「申し訳ございません、
本日はご予約で満席をいただいておりまして、、、」
と非常に申し訳なさそうに
丁寧に対応いただきました。

よくある話の展開ですね。
10あるレストランのうち8位は
こういった対応なのでしょう

おそらく対応自体に不満を持つ
お客様はいらっしゃらないでしょう。
やはり予約しなきゃだめだな、
と思って諦めて帰るでしょう。

で おそらく次回予約する機会は
永遠にないでしょう(少なくとも私は)

他店との差がなく、
時間の経過と共に記憶の彼方に
忘れ去られてしまうからです。

このようなシーンでいつも思うのです。
不満は持たないけど満足は決してしない、、、

なぜ次回予約していただけるような
一言がないのか、

「本日はあいにく
お席のご用意がいたしかねますが、
私どもはお客様にぜひお越しいただいて
お食事をしていただきたい、
ご予定がお分かりになれば
今すぐにでもご予約を入れさせていただきます」
という内容のです。

たった一言で
残りの8割の店に差をつけることができるのに、、、
本当に、本当にもったいないと思い
同時に同じサービス業に関わる者として
悔しくなってしまうのです。

ホテルでも同じようなことが言えます。
満室の時、
お客様からキャンセルの通知を受けたとき
需要過多になった時に
その施設のおもてなしの真価は
問われるのではないでしょうかね。

また 今供給できないから
ビジネスはないと思ってしまう、、、
一言が言えるかどうか、
それによって目の前のお客様の次があるかないか、、、

地道な仕事ですが
継続して利益を出し続けるには
一番近道なのではと信じております。

やはりおもてなしの根っこ部分の理解、
教育が大切だと思います。

今日も素敵なブログをありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月から講演の仕事をたくさんいただきました。

「おもてなしセミナー」です。

今回は強く言いました。
「目の前の売上じゃない
明日をつくる創客だ!」と。

今、目の前に入るお客様から
どれだけの売り上げをつくるかではなく、
またここに来たい!
またあなたに逢いたい!
大切な友達に伝えたい!

そう思ってもらえるお客様を
何人創り出すかだと。

経営者や幹部が
一番現場に問いかけないといけない事は、
「今日の売り上げは?」
ではないのです。

「今日、あなたは何人のお客様を創ってくれましたか?」
であるべきなのです。

必ずこの方はまた来て下さる。
私の
この会社の
商品のファンになってくれたはずだと
自信を持って言えるお客様の数です。

企業経営の目的は
ここにしかないと思うのです。

だからこそ、
このお客様の数にこだわるべきなのです。

それが誇りある仕事を
創造するのです。

数字を求めるから、
疲弊する。
やりがいを無くす。
誇りを無くす。
なのです。

目の前のお客様に真剣に!
その真剣さで「創客」を目指して下さい。

きっとドラスティックに
現場は変わるでしょうね。

あきらめない、
そんな現場を創ってみてください。

わくわくするような現場に生まれ変わるでしょうね。

一緒にそんな現場を創りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう

| 観光コンサルティング | 08:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

創客こそがすべて!



随分とブログ更新が
空いてしまいました。

読者の皆さまからも、
どうしたのか?と
問い合わせをいただき、
本当に申し訳ありません。

6月から若干いっぱいいっぱいの状態です。
と、言い訳はいけませんね。

時間を味方に付けなければなりませんね。
大いに反省しております。

連休ですね。
ゆっくりとされていますか?

観光業にとっては、
そうも言っていられない
大切な時期ですね。

私のPCにも
この連休中も、
毎日のようにクライアント企業様から
メールが届きます。

あ~っ!
やっぱり休んでいらっしゃらないんだ…。

そう思うと、
本当に元気が出てきました。

「好きで選んだ仕事なら、
 3年、5年はただひたすら
 一生懸命に顔晴りなさい!
 それが、
 その後を決めます!」
そんな話をしました。

実は、
私も同じです。
創業してまだ3年半。
まだまだ走り続ける。
ただそれだけです。

そんな中に、
クライアント企業の旅行会社で
「日本一の添乗員」
を育てた企業があります。

彼らからも
毎日のようにメールが入ります。

ツアーの企画書です。
新しく考えたツアー企画。
これまで販売していたツアーの改定版です。

一生懸命に脳に汗をかき
考えた企画であると感じます。
とても素晴らしいものばかりです。

決して、
他社のツアー企画のマネなどしません。
それがどれほど安易で、
危険なものかを説いてきました。

何年もそして毎回、
私の同じ話に耳を傾けて下さいます。
経営者も幹部も同席してです。

乾いたスポンジのように
ものすごいスピードで吸収されていく。
そんな「真剣さ」を
変わることなく感じるのです。

理由は明確。
「創客」です。

先日開催した
「メーカーセミナー」でも話しました。

あえて、
「集客」に意味なし!
「集客」は、『創客』のための手段にすぎない!
と。

つまり、
『創客』の目的なしに、
「集客」しても得られるものはなにもない。
とも言いました。

『創客』とは、
商品に「想い」を込めること。
徹底的に。

だから、
送られてくるメールが楽しみになのです。

荒削りの企画であっても、
一生懸命さがそこにあります。

そのひとつひとつが
私には彼らの宝物のように思えるのです。

輝かせたい!
何としてもこの原石を・・・。

そう思うのです。

そうやって生まれた商品に
誇りと自信を持って添乗員として案内をする。

そりゃ!日本一になりますよ。

その環境を創られている経営者の方には、
本当に頭の下がる思いです。

毎日のように送られてくる
ツアーの集客表が
その成果を見せてくれています。

基本が大切。
何年たっても基本が大切。
上手くできるようになった。
だから、
もう一度基本を見つめ直す。
常に基本です。

では、
その基本とは何ですか?

その基本すら見失っていませんか?

私が創り出した造語ではありますが、

『創客』こそが
その基本ではないでしょうか?

それ以外に企業経営の目的はない!

若いスタッフが顔晴る姿に
『創客』のために
自らを磨き続ける。
を、強く感じるのです。

若いスタッフの方々から
この連休中に
たくさんのことを
教えていただいたように思います。

感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう

| 観光コンサルティング | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一言で「創客」する仕事


あなたの仕事は何ですか?

お尋ねしたいのは、
その「目的」です。

売り子として、
目の前のお客様に、
店内にある商品を売ることですか?

今日お越しいただくお客様に、
ゆっくりと滞在を楽しんでいただくことですか?

あるいは、
今日、ご一緒するお客様に
旅を楽しんでいただくことですか?

安全に目的地までお客様を運ぶことですか?

全ては「手段」です。

その「手段」を通じて、
果たさなければならない「目的」があります。

いつの間にか「手段」が
「目的」となってしまっていませんか?

全てのビジネスの「目的」は、
今日の売り上げを作ることではありません。
「創客」をするということに、
その「目的」があるのです。

自身の企業、お店、商品に
そして、あなた自身に
また逢いたい!
また来たい!
また買いたい!
と思ってもらえる、
そんなお客様を創り続けることに
その「目的」はあるのです。

昨夜、打ち合わせが長引き、
またもやタクシーで帰ることになってしまいました。

大阪のタクシー事情は、
よく話します。
お世辞にも、
「素晴らしい!」といえないドライバーが
多いのが実情です。

そんな中で、
昨夜乗ったドライバーは、
久しぶりに、
「いいねぇ~。」
と思いました。

往復4時間強のバス移動の出張でした。
その後、事務所に戻り、
4時間ほどの打ち合わせをしました。

そんな出張が続いていて、
身体が悲鳴を上げています。

疲れた身体を
シートに休めて、
少しドライバーと話をしながらの
ドライブでした。

家の前に到着した時のことです。

「ありがとうございました。
 お忘れ物はないですか?

 今日も一日お仕事、
 お疲れさまでした。
 ゆっくりとお休みになって下さい。
 おやすみなさい。」

家でも掛けられたことのないような言葉に、
心が温かくなりました。

出来る!
決して難しいことなどない。

たった一言でよいのです。
そのお客様の心に残る言葉を、
そのお客様に向けて掛ける。

やっているけど、
成果が上がらない。

いいえ、
やっている気になっているだけです。
出来ていないのです。

しっかりと
あなたの役割を果たして下さい。

それが、
「仕事をする」ということです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう

| 観光コンサルティング | 10:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。