FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お客様に向き合う「おもてなし」

////////////////////////////////////////////////////////////

  『また、あなたに逢いたい!!』      
     
   ////////// そんなたったひとりのお客様を創り続けること…

//
 「感動サービス」を翻訳する 
    ..//////..『おもてなしセミナー』
 


★開催日:6月4日(火曜日)大阪       ★お申し込み、お問い合わせ:
       6月5日(水曜日)福岡         06-6885-6335 
       6月6日(木曜日)東京         担当:植野、吉原、宮内

///////////////////////////////////////////////////////////

「お時間がないのですか
では、早めにお店を開けますので、
是非、お越しください。」


観光案内所でもらった
パンフレットに載っているお店に
電話をして…3軒目。

とてもうれしい、その言葉に
来て良かった
これだけでも、
今日、わざわざここ、
岩国に来て良かったと、
心から思った瞬間でした

IMG_3382.jpg
<2001年~2004年に平成の架け替え
   2005年の台風で一部流され、修復された「錦帯橋」

IMG_3389.jpg   IMG_3386.jpg
<美しい曲線ですよね。>                        <若干、滑りそうでしたが…>

どうしても食べてみたかった岩国名物の
「岩国寿司。」
IMG_3413.jpg
<岩国レンコンのはさみ揚げもGood!>

しかし、
新幹線の駅である新岩国に戻るための
1時間に2本のバスまで、
残された時間はわずか…

時間は10時半少し前。
ところが、
岩国寿司の食べる事の出来る
周辺のお店は、
11時もしくは11時半からのオープン

11時20分のバスに乗らないと、
次のバスでは、
約束の時間に間に合わない

あきらめ掛けた3軒目…。

その素敵な対応をして下さる店に出逢ったのです

錦帯橋の目の前にある
「平清」さんが、そのお店です。

-一人だけなのですが、
そんなご無理をお願いしても
大丈夫なんですか

「折角ですから、
どうぞお越しください。
11時からなのですが、
開けてお待ちしていますよ。

到着すると、
「先程お電話をいただいた方ですね。
雨の中をありがとうございます。
どうぞ、どうぞ。

2階へ案内され、上がって行くと
別の方が待っていて下さって、
「お待ちしておりました。」

観光地の一等地にあるお店です。

実は、恥ずかしい話、
接客など
まったく期待などしていませんでした

にもかかわらず、
これは現実なのかというくらいに
期待を越える「素敵な言葉」で、
迎え入れて下さったのです


「折角お越しいただいたのに、
雨で残念ですね。
でも、
雨の日に錦帯橋を渡る色とりどりの傘って、
情緒があって、
私は好きなんです。」


IMG_3409.jpg
<色とりどりの傘が渡る「錦帯橋」
        「平清」さんからの風景>

出た出た
これだ
こういう言葉がほしかった
素晴らしい

正しく、
そう思いながら、
「錦帯橋」を眺めていたところでした。

「錦帯橋」に着いて小一時間。
それなりの数の人に接してきました。
しかし、
雨に濡れないところに座った方で、
傘を差した私、西川丈次(にしかわじょうじ)
気遣ってくれた方は
残念ながら誰ひとりとしていませんでした

雨の中、来て下さったお客様への
感謝の気持ち
伝えなければ伝わらない想いです。


さらに、素晴らしかったのは、

「錦帯橋」に来るのは、
27年振り。
その昔に、添乗員として来て以来です。

なぜか
機会がなかったからです

その機会を今回は、
無理につくっての再訪でした。

午後から、広島で予定がありましたので、
少し早めに自宅を出て、
思い切って来てみました。

この日しかなかったのです。
残念ながら、
そんな日が雨…

これはどうしようもないことです。
365日、
毎日が晴れることなどありませんから。

日は変えられない。
ましてや、
その日の天候など
変えられるはずもありません。

多くの訪れる観光客は、
雨の日であっても、
楽しみにしていたその観光地を
訪ねているのです。

訪れる誰もが、
その日の雨に対しては、
残念な気持ちを持っています。

行きも帰りも同じ新幹線、バスだった
フランス人の観光客4人グループがいました。
彼らにとって、
「錦帯橋」に来るチャンスは
おそらく人生で
たった一度切りなのではないでしょうか

その日が雨・・・。

そんな残念な思い出を持って、
フランスに帰して良いものでしょうか。

Bon Voyage!(良い旅を!)

私、西川丈次(にしかわじょうじ)に出来ることは、
そんな一言をかけることだけでした。

「雨の日も良いんだよ。」
「雨の日が良いんだよ。」


晴れている日が良い事など
誰もが知っています。
願っています。
でも、
地元の方から、
そんな声をかけてもらうと、
本当にうれしくなってしまう
そんなものではないでしょうか。

そしてもう一つの問題。
一度切りのチャンスに
我々はどう向き合い、
応えられるか・・・。


営業時間という
ルールはあります。
でも、
迎え入れることが出来るのであれば、
そのルールを破ることも、
「おもてなし」
なのかもしれません。

もちろん、
それによって、
十分な対応が出来ないのであれば、
すべきではありません。

しかし、
単に会社が決めた
ルールだけの問題であれば…。
そう私、西川丈次(にしかわじょうじ)は思うのです。

「おもてなし」を中心に、
ルールを変える。
それが正しい在り方であり、
お客様と真剣に向き合うからこそ、
返るべきルールに気付くのです。


もし、
出来るにもかかわらず、
「11時からの営業だから…。」と、
「平清」さんにも断られていたら、
ひょっとすると、
私、西川丈次(にしかわじょうじ)は、
生涯、岩国寿司を食べることなく
過ごしていたかもしれません。

「平清」さんに感謝です。
電話を取って下さった方に感謝です。
そして、
食事のサーブをして下さった方に感謝です。

IMG_3411.jpg
<たくさんのお礼状が「平清」さんには届いていました。>

わずか1.5時間の岩国滞在でしたが、
「平清」さんが、
岩国の印象を
私、西川丈次(にしかわじょうじ)にとって、
非常に良い変えてくれました。

今度は家族を連れて…。
そう思っても当たり前。

これが、
「おもてなし」による
観光地活性化の神髄
です。

全てのお店が、
人が、
一期一会のおもてなしの想いで、
観光客に向き合って下さったら、
さらに素晴らしい
観光地になって行くことでしょう

今、
迎える観光(着地型旅行)に、
全ての地域が力を入れています。
しかし、その反面、
迎える施設そのものが、
今、この瞬間の売り上げしか見ていない
としたら、
リピーターなど創り出せないのです。

人による「おもてなし」の
大切さ

「平清」さんに強く感じた
27年ぶりの岩国への旅となりました

付録です:
岩国ってソフトクリームが熱い地域なのですね

IMG_3392.jpg
<「ナニコレ珍百景」の認定店だそうです。
           記録更新中とか・・・・

IMG_3393.jpg

IMG_3394.jpg
<半径10m圏内にこうしたお店がたくさんありました
         それが「珍百景」のようにも思いますが…。>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう



スポンサーサイト



| 着地型観光 | 21:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |