FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

名物商品の作り方・売り方

////////////////////////////////////////////////////////////

後6日に迫りました
     大阪、東京会場は、ほぼ満席になりました。  
     
福岡会場はまだ十分に席の用意は可能です

  『また、あなたに逢いたい!!』      
     
   ////////// そんなたったひとりのお客様を創り続けること…

//
 「感動サービス」を翻訳する 
    ..//////..『おもてなしセミナー』
 


★開催日:6月4日(火曜日)大阪       ★お申し込み、お問い合わせ:
       6月5日(水曜日)福岡         06-6885-6335 
       6月6日(木曜日)東京         担当:植野、吉原、宮内

参加をご検討いただいている方は、早めにご連絡をください。
     会場の都合上、満員になり次第受付終了をさせていただきます。


///////////////////////////////////////////////////////////

おもしろい店を見つけました
JR池袋駅の改札前にあるお店です。

あのヤマザキパンの
「ランチパック」の専門店
「ランチパック Café」です。

IMG_3774.jpg

コンビニで昼食にと、
私、西川丈次(にしかわじょうじ)
よく買い求める一品です。

数えてみるとその数何と40種
ビックリです

早速、HPで調べてみると、
これが非常におもしろい

その種類62種
今月の新商品が4種類。
来月の新商品として、
発表されているのが3種類。
   (2013.5.28現在)

さらに、
私、西川丈次(にしかわじょうじ)
驚かせたのが「ご当地もの」でした。
そして、
季節性を追求したもの…。

経営のヒントがいっぱい詰まっていました

1.一品の名物商品を創る
   *名物商品のつくり方は、
     1)誰もが知っている
     2)誰もが好き
     3)極めようと思えば奥が深い
2.季節感のある限定性を追求する
3.ご当地もので限定性を追求する
4.名物商品が出来たら、
     1)幅を広げる
     2)次の新商品開発ではなく、
       名物となった商品のバリエーションを広げる
     3)その数は7種類を目指す
       7は、並べられた時に
人が一気に数えきれない数
       よって、たくさんあると感じる
     4)流行を取り入れる
     5)恐いもの見たさ感を活用する
       (クスッと笑える商品
5.月替わり的な商品を持つ
      販売期間、個数の限定性の追求
      (その月しか買えないものを毎月つくる)
6.名物商品だけを引き出した専門コーナー(店)をつくる
7.さらに、そこで育った商品のデフォルメを繰り返す
  (デフォルメ=小属性化
   例えば、カレーパンが人気になると
       カレーパンの種類を増やすというやり方)


ヤマザキのたくさんある商品の中から
「ランチパック」を引き出したことがデフォルメです。
また、
コンビニのパン売り場から
「ランチパック」を引き出したことも同じです。

コンビに行けば、
いろんな商品が選べる。
しかし、
この「ランチパック Café」に行けば、
いろんな種類からランチパックを楽しみながら選べる。

この楽しさが「もの」を「こと」に
変えることでもあります。


こうした「成功の法則」が、
この商品、店には強く感じることが出来るのです。

私、西川丈次(にしかわじょうじ)
この商品を仮に観光に活用するならば、
ご当地ものは、
その土地に行かなければ
買えないようにすることを
進めたいと思います。

さらに、
年に何回(何日)だけは、
全国の商品が他のエリアでも買える
イベントの開催が
この火を燃やすことにも
つながると考えます

その名物商品をつくることが
難しいと話を聞きます。

果たして、本当にそうなのか

ひょっとすると、
名物商品候補は、
すでに手の内にあるのかもしれません。


「売る」より「つくる」にどうしても
メーカーの目は行ってしまいます。

新しいものをつくり続けなければ、
お客様に飽きられてしまう。
そうした恐怖心が、
折角、名物になる力を持った商品を
売り場から消えさせているのかもしれません

今そこにある商品に
どうスポットライトを当てるかです


コンビニとの関係性に注目しながら、
「ランチパック Café」の展開を
これからも見て行きたいと思います。

しかし、
どれもこれも食べてみたいものでした。

ご当地ものの
「出雲ぜんざい」や
「四日市とんてき」
あるいは、
来月発売予定の
「カレーコロッケ(coco壱番屋監修)」なんかにも
興味がそそられますね

■前回に続いて:
「にしかわじょうじのメルマガ」登録をお願いします

http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています   
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう
スポンサーサイト



| 観光コンサルティング | 07:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |