観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもてなしに必要なスピード

伝えたい想いがある・・・
熱い想いで語る4日間
   ~2014年は4会場で開催させていただきます

「おもてなしセミナー2014」

にしかわじょうじ
◆福岡会場:1月20日(月)
◆東京会場:1月21日(火)
◆大阪会場:1月22日(水)
◆札幌会場:1月23日(木)


お申込み、お問い合わせは:06-6885-6335

//////////////////////////////////////////////////////////////

「創客」って言葉を知っていますか?

お客様を創る。

私、西川丈次(にしかわじょうじ)
20年以上も前に創った造語です。

集客じゃない!
創客なんだ!


クライアント企業の支援現場で
いつも言い続けていたこの言葉「創客」

誰をお客様と位置付けるか。
そして、
一つ屋根の下で、
そのお客様創りに挑み続ける。

これが企業の形であり、
強い企業の在り方です。

たったひとりのお客様を
如何にして創り出したか・・・。
そのプロセスこそが
最も大切なことです。

「おもてなし」

2014年度は
より本気になって
「おもてなし経営」
一緒に目指して行きましょう。

先日、大阪のインターコンチネンタルに宿泊して来ました。
大阪に住んでいますので、
その機会は、
無理にでも創らなければ得られるものではありません。

泊って良かった。

私がこの5年間で泊った梅田周辺のホテルでは、
最幸の時間を過ごすことが出来る
唯一のホテルでした。

執筆原稿があったために
その日の業務を終えてから、
ホテルに向かいました。

その前夜、
「明日は泊ってくる!」と家族に宣言すると?
「家出??」と言われてしまいました。

それとは別に
娘が
「えっ!?どこに?」
「ラッキー」と叫び声をあげていました。

聞いてみると
その日は、大学時代のアルバイト先である
大手書店の「忘年会」。
夜22時までの営業であるために、
その時間にしか全員が揃わないために
恒例となっているとのこと・・・。

しかも、
翌日は友達と約束があり、
一旦家に帰るべきか迷っていたようなのです。

そうです。
休憩地点に
私の部屋を使う気です。

「朝、5時か6時に行く。
 休ませて・・・。」
と、言われれば拒否も出来ず
承諾しました。

チャックインの際に、
「翌朝、5時か6時くらいに娘が来るのですが、
 どこから入ったらいいですか?」

少しわかりづらい入り口だったので、
聞いてみました。

そして、
その当日。

娘がビックリして
部屋に入って来ました。

「入口を入って、
 目があった瞬間に、
 西川様ですね。」って聞かれて、
部屋の前まで案内してくれた、
とのことでした。

その終日前に泊ったホテルでのことです。
部屋からルームサービスを頼みました。

しかし、
私、西川丈次(にしかわじょうじ)
求める軽めの日本食が
用意できないとのこと。

さらに聞いてみると、
「1階の食事処であれば、
 聞いてみたところ大丈夫のようです。」

その回答に、
服を着替え直して
行ってみました。

「先ほど、フロントで聞いてきたのですが…。」
「そうですか?ありがとうございます。」
と、普通の会席コースのメニューを渡されました。

「いや、もっと軽いものがいいのですが、
 関西風の味付けで
 うどんとかも出来ると聞いたのですが?」
「そうですか?
 ちょっと聞いて来ます。
 
 申し訳ありませんが、
 関西風というのは出来かねます。」

全く話がちがいます。
全く通っていません。

無理なお願いをした自覚はありましたので、
別のメニューを単品でいただくことにしました。

今日の二つのサービスを翻訳します。

「おもてなし」とは、
情報共有のスピードにあります。

以前、はじめて連絡をするある社長に電話をしました。
会合中ということもあり、
詳しい打ち合わせを秘書としてもらいたいとのことで
連絡先を伺いました。
その数分後に
秘書の方に電話をすると。
「社長から聞いておりました。
 ご連絡、ありがとうございます。」

ガツ~ン!
ってこんな時に聞く音ですね。

やられました。

インターコンチネンタル大阪の
娘の迎えは、
正しくこの「おもてなし」です。
 
正しい情報を
スピーディーでシェアする。

そこに実現できる
「おもてなし」があるのです。

如何に優れたサービスも
その機会がなければ実行できません。

実行できないサービスは
存在しないのと同じなのです。

「分かっていたら、
 私ならもっと上手くできる。」

2014年。
そんな言い訳を捨てて、
分かる術を考えましょう。

言われたことをする。
如何にそのレベルか高くても、
それはサービスであり、
決して「おもてなし」ではないのです。


自らの殻を破り、
最幸に輝く1年としましょう。

来年もよろしくお願いします。

先ずは、
「おもてなしセミナー」で
お逢いできますことを
楽しみにしております。

//////////////////////////////////////////////////////////////

1.西川丈次の出版情報

先月11月19日に、
電子書籍販売会社の「Fujisan(フジサン)社」さんから

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281691986/sub_product/

 電子書籍として、

  「旅行会社の 
      おもてなし経営

     ~ 今日からできる120%予算達成術 ~ 

おもてなし経営 表紙
                < *表紙データを紙に印刷したイメージです。>

2冊同時発売いたしました

「おもてなし」とは、
   想ってなすこと。


旅行業界の方々だけではなく、
サービス業に従事されるより多くの方々に
お読みいただければ、大変うれしく思います。

/////////////////////////////////////////////////////

2.人気ブログランキングに参加しています   

      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします 
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝

「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.「にしかわじょうじのメルマガ(無料)」
・・・・・・・・・・登録をお願いします


http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、それぞれのコンテンツを使いながら
西川丈次(にしかわじょうじ)を発信しています。

えっそんなのもあったの
と、ご興味をお持ちいただいた方は、
いろんなところでお逢いいたしましょう。

1.「Facebook」
   ・・・・最も頻繁に旬をお届けしています。

2.「ブログ(にしかわじょうじブロブ)」
   ・・・・日々の気付きや素晴らしいサービスに出逢った時に
       そのサービスを翻訳してその本質(根っ子)を伝えています。
       毎日書きたいと思っています。

3.「メルマガ(西川丈次のホスピタリティレポート)」
   ・・・・HPから登録いただいた方に1回/週配信しています。
       現在はブログをまとめた内容ですが、
       オリジナル原稿を書いていきますね。
      
       登録は 
        http://www.tourism-biz.com/report/login.html

4.「会員制ホスピタリティ・レポート
   ・・・・入会金1000円で4回/年の特別レポート配信と
       2回/年開催する「おもてなしセミナー」に
       会員価格で参加可能です。

       会員登録は 
        http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

5.「執筆」
   ・・・・ 週刊トラベルジャーナル誌に1回/月
             (120%予算達成術)
       旅行新聞新社に1回/月
             (もてなし上手)
                    コラムを持ち書き続けています

      ★★ 「旅行会社のおもてなし経営」★★
             電子書籍で2冊同時発売予定!(2013.11.18)

        (トラベルジャーナル人気の連載コラムをまとめたものですが、
         あらゆるサービス産業、従事者の方々に読んでいただきたい2冊です。)

6.「セミナー」
   ・・・・定期セミナー:「おもてなしセミナー」2回/年
       素晴らしいサービスを日々探し続けています。
       そして、体験した素晴らしいサービスの
       本質をライブで伝えている人気のセミナーです。
     
        おもてなしセミナー予定
         2014.1.20(月):福岡
            1.21(火):東京
            1.22(水):大阪
            1.23(木):札幌
       
        スポットセミナー:業界・テーマ別セミナー
        2013年12月には、
         宮内が観光施設様向けに開催します。
           
        2014年3月(予定)
          あの奇跡のセミナー「カシータ徹底研究セミナー 第2弾」

             西川丈次も2014年には、
              多くのセミナーを開催して行く予定です。

7.「講演」
  ・・・・各地にお招きいただき
      「おもてなし」をテーマに講演をさせていただいております。
      いつどこで・・・???
      ご参加いただける講演会情報は
      事前にお知らせいたします。
       (主催者の都合でご参加いただけないものは、
                      ごめんなさい。
   また、
    西川丈次に話をさせたいという講演依頼の
            ご相談も随時受け付けておりますので、
            遠慮なくお問い合わせください。


/////////////////////////////////////////////////

4.ホスピタリティ経営研究会のご案内

お申込み・詳細は:
http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

最幸のおもてなしの出来る人
・・・「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 
///////西川丈次:にしかわじょうじ」」


日々の生活の中で見つけた「感動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか・・・。

その答えを現場から伝え続け、翻訳しています。

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です

会員特典:
1)年2回の「おもてなしセミナー(各3,000円)」
2)年4回の「会員様向け 特別ホスピタリティ・レポート」


スポンサーサイト

| 観光コンサルティング | 20:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感動の風景がまた一つ

伝えたい想いがある・・・
熱い想いで語る4日間
   ~2014年は4会場で開催させていただきます

「おもてなしセミナー2014」

にしかわじょうじ
◆福岡会場:1月20日(月)
◆東京会場:1月21日(火)
◆大阪会場:1月22日(水)
◆札幌会場:1月23日(木)


お申込み、お問い合わせは:06-6885-6335

//////////////////////////////////////////////////////////////

12月25日、クリスマス。

この日は、東京から高松へ。
そして、
東京に、というスケジュールでの出張でした。

連泊する東京のホテルキーを持ったまま、
高松にいる自分をおかしく思いながら、
若いスタッフ方々との
楽しい一日の会議でした。

帰路、高松空港まで送っていただきました。
出発40分前。

東京に着いてから、
ホテルまで帰る途中で
行ってみたい、
逢いたい方のお店に行ってみよう
などと考えていたのですが、
チャックイン時に、
折り返す便の到着が遅れていて、
20分ほど遅れるとの情報を得ました。

予約を入れるのをやめて、
待つこと数十分。

出発時間が1時間遅れるとのアナウンス。

ブレーキに不具合が見つかったとのこと。

仕方ありません。

そして、
一時間・・・。

ふと不思議な光景に気付きました。

いつもの風景がここにはありません。
それに本当に驚いてしまったのです。

いつもの風景とは、
航空会社のスタッフに詰め寄る
お客様の姿と罵声です。

静かです。
本当に静かに席に座って、
次の案内を待つお客様方。

それは、
感動すら覚える風景だったのです。

これまでにも、
予定の飛行機が遅れる。
折り返し便が着かない。
そんな出来事にあったことは、
何度もあります。

その度に混乱するカウンター。
一生懸命に対応する地上スタッフ。

中には、
それを言っても仕方ないでしょう。
あなただけじゃなく、
みんな一日の疲れを抱えていて、
大変なんですよ。
と、心悲しくなる罵声や怒りの顔を観て来ました。

全くないのです。
穏やかに、
笑顔すらある待ち合い室。

クライアント企業の社長からは、
携帯に電話をいただき、
「もし、何かあれば連絡下さい。」と、
ありがたいお声もいただきました。

正直、
これは高松に泊ることになるかなぁ?
と、考えたくらいです。

明日の朝一便の予約を入れた方がよいだろうか・・・。
そんなことも頭の中にはありました。
が、
あまりにも落ち着いた雰囲気の中、
待つことにしました。

4,5人用意されたスタッフが、
手持無沙汰になるくらいに、
詰め寄るお客様がいないのです。

結局、19時40分発の便は、
その後に到着する東京、高松の
最終便が折り返すこととなりました。

予定便は、整備を続けることとなり、
2時間遅れで
高松を発つこととなったのです。

いよいよ搭乗開始。
ここでもまた、ごく自然に搭乗がはじまり、
スムーズに全員が搭乗を終えました。

ドアが閉まり、
搭乗ブリッジが航空機から離れはじめました。

そこに、
思わず手を振りたくなるような風景があったのです。

いつもの風景なのでしょう。
でも、
その時のその風景は、
涙が出るくらいに感動的だったのです。

高松空港は
郊外の小高い山の上にあります。
非常に風も強く、
寒い地にあります。

そんな中、
搭乗ブリッジの端に
地上スタッフ二人が立っているのです。

飛行機から離れた搭乗ブリッジの端。
そこは風を防ぐドアもない
吹きっさらしの場所。

そこに、待ち合い室で仕事をする普通の服装で…。
風に髪を乱しながらも、
立ち尽くす二人のスタッフ。

直ぐに飛行機が動き出す訳もなく、
機内アナウンスで注意事項などがなされる数分間
ずっと立っているのです。

寒いだろうなぁ。
でも、両手はしっかりと前で組んで、
姿勢よく立っています。

毎日繰り返されている風景なのかもしれません。
「いるなぁ。」
とは知っていました。
でも、
通常は、
搭乗ブリッジを操作する人であり、
防寒具を着込んだ方だったと思います。

しかし、
そこに立つスタッフは紛れまなく、
先ほどまで搭乗ゲートで
アナウンスをしていたスタッフ達です。

無事に飛んでほしい。
よい旅を・・・
ご迷惑をおかけしました。
そんな想いが伝わってくる姿に
本当に感動してしまったのです。

思わず手を振ってしまいました。

すると、
目に止まったのか、
気づいてくれたのか、
その方も、
お辞儀で返してくれました。

一機の飛行機を飛ばすのに、
どれくらいのスタッフが関わっているのか。
現場で直接お客様の矢面に立って、
ブランドを守るスタッフ達。

パイロット、CAといった
華やかな舞台に立つ人たちだけでなく、
こうした方々の努力が、
今日も当たり前の出張を守ってくれている。

「感謝」を忘れてはいけない。

2時間遅れのフライトは、
非常に大きな意味を
私、西川丈次(にしかわじゃうじ)にくれました。

本当に感謝のフライトでした。

なぜ、待ち合い室にスタッフに詰め寄る姿がなかったのか・・・。
これが大阪便だったら・・・。
そんなことを考えながら様子を見ていたのです。

一つ分かったことは、
スタッフの冷静な対応です。

JRが遅れた時に
よく聞く、
聞き取れないくらいに早口で
叫ぶようにされるアナウンス。

逆にお客様を苛立たせるようなアナウンス。
それがないのです。

この風景は
地上スタッフのチームワークで
創り出されたもののように感じます。

なぜ、こんな便の担当になってしまったのか・・・
私が悪い訳じゃないのに・・・
情報が入って来ないんだから・・・

そんな言い訳をする様な姿を全く感じないのです。

立ち尽くす私、西川丈次(にしかわじょうじ)に
声をかけてくれたスタッフがいました。

最終出発時間が決まってからのことです。

「東京に着くのは何時くらいになるかなぁ?」

「はい、23時頃になります。
 羽田到着後はどちらまでお帰りですか?」

「品川のホテルまでです。」

「では、電車の時間が御心配でしょう。
 少しお待ちいただいて良いですか?
 直ぐに調べて来ます。」

「いや、大丈夫ですよ。」

「いえ、本当にすぐですから、
 御心配だと思いますので。」
 
ブランド力って、
こうした支えるスタッフの一人ひとりの
お客様への「想い」が、
創り上げるものなのです。

不満はある。
たまには、
お客様から理不尽な言葉を受けることもあるでしょう。

しかし、
そこで働く誇りを
自らがしっかりと持つことにより、
誰のせいでもない。
全てを我がこととして向き合う。

そこにはじめて
本当の誇りが生まれ、
賞賛される姿、仕事を創りだすのだと思うのです。

もう一度言いたいと思います。

12月25日高松空港発東京行き全日空540便を
混乱なく無事に出発させてくれた
全ての地上スタッフに

「ありがとうございました。
 あなた達の姿は
 本当に輝いていました。」

//////////////////////////////////////////////////////////////

1.西川丈次の出版情報

先月11月19日に、
電子書籍販売会社の「Fujisan(フジサン)社」さんから

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281691986/sub_product/

 電子書籍として、

  「旅行会社の 
      おもてなし経営

     ~ 今日からできる120%予算達成術 ~ 

おもてなし経営 表紙
                < *表紙データを紙に印刷したイメージです。>

2冊同時発売いたしました

「おもてなし」とは、
   想ってなすこと。


旅行業界の方々だけではなく、
サービス業に従事されるより多くの方々に
お読みいただければ、大変うれしく思います。

/////////////////////////////////////////////////////

2.人気ブログランキングに参加しています   

      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします 
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝

「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.「にしかわじょうじのメルマガ(無料)」
・・・・・・・・・・登録をお願いします


http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、それぞれのコンテンツを使いながら
西川丈次(にしかわじょうじ)を発信しています。

えっそんなのもあったの
と、ご興味をお持ちいただいた方は、
いろんなところでお逢いいたしましょう。

1.「Facebook」
   ・・・・最も頻繁に旬をお届けしています。

2.「ブログ(にしかわじょうじブロブ)」
   ・・・・日々の気付きや素晴らしいサービスに出逢った時に
       そのサービスを翻訳してその本質(根っ子)を伝えています。
       毎日書きたいと思っています。

3.「メルマガ(西川丈次のホスピタリティレポート)」
   ・・・・HPから登録いただいた方に1回/週配信しています。
       現在はブログをまとめた内容ですが、
       オリジナル原稿を書いていきますね。
      
       登録は 
        http://www.tourism-biz.com/report/login.html

4.「会員制ホスピタリティ・レポート
   ・・・・入会金1000円で4回/年の特別レポート配信と
       2回/年開催する「おもてなしセミナー」に
       会員価格で参加可能です。

       会員登録は 
        http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

5.「執筆」
   ・・・・ 週刊トラベルジャーナル誌に1回/月
             (120%予算達成術)
       旅行新聞新社に1回/月
             (もてなし上手)
                    コラムを持ち書き続けています

      ★★ 「旅行会社のおもてなし経営」★★
             電子書籍で2冊同時発売予定!(2013.11.18)

        (トラベルジャーナル人気の連載コラムをまとめたものですが、
         あらゆるサービス産業、従事者の方々に読んでいただきたい2冊です。)

6.「セミナー」
   ・・・・定期セミナー:「おもてなしセミナー」2回/年
       素晴らしいサービスを日々探し続けています。
       そして、体験した素晴らしいサービスの
       本質をライブで伝えている人気のセミナーです。
     
        おもてなしセミナー予定
         2014.1.20(月):福岡
            1.21(火):東京
            1.22(水):大阪
            1.23(木):札幌
       
        スポットセミナー:業界・テーマ別セミナー
        2013年12月には、
         宮内が観光施設様向けに開催します。
           
        2014年3月(予定)
          あの奇跡のセミナー「カシータ徹底研究セミナー 第2弾」

             西川丈次も2014年には、
              多くのセミナーを開催して行く予定です。

7.「講演」
  ・・・・各地にお招きいただき
      「おもてなし」をテーマに講演をさせていただいております。
      いつどこで・・・???
      ご参加いただける講演会情報は
      事前にお知らせいたします。
       (主催者の都合でご参加いただけないものは、
                      ごめんなさい。
   また、
    西川丈次に話をさせたいという講演依頼の
            ご相談も随時受け付けておりますので、
            遠慮なくお問い合わせください。


/////////////////////////////////////////////////

4.ホスピタリティ経営研究会のご案内

お申込み・詳細は:
http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

最幸のおもてなしの出来る人
・・・「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 
///////西川丈次:にしかわじょうじ」」


日々の生活の中で見つけた「感動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか・・・。

その答えを現場から伝え続け、翻訳しています。

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です

会員特典:
1)年2回の「おもてなしセミナー(各3,000円)」
2)年4回の「会員様向け 特別ホスピタリティ・レポート」


| 観光コンサルティング | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

与論で撮った「奇跡の一枚」


伝えたい想いがある・・・
熱い想いで語る4日間
   ~2014年は4会場で開催させていただきます

「おもてなしセミナー2014」

にしかわじょうじ
◆福岡会場:1月20日(月)
◆東京会場:1月21日(火)
◆大阪会場:1月22日(水)
◆札幌会場:1月23日(木)


お申込み、お問い合わせは:06-6885-6335

//////////////////////////////////////////////////////////////

観光客とは、
最幸に時にその地を訪ねたい。

誰もが持つ当たり前の気持ちです。

しかし、
残念ながら、
予定していた日が雨予報・・・
なんてことも当然あります。

楽しみにしていた旅。
休みを取って、
一緒に行く人たちと日程を合わせています。
簡単にそのスケジュールを
変えられないのも現実です。

あるいは、
現地に着いてみたら、
天候が悪い。

そんなこともあります。

日々その地で訪れる観光客を待つ
多くの観光従事者達。

もっといい日に来てもらいたい。
最幸の状態を観てもらいたい。
楽しんでもらいたい。

これもまた、
多くの方々が持つ想い。

しかし、
その両者が持つ想いが叶わなかった時、
果たして、
どんな言葉が掛けられ、
そんな気持ちでその地を離れるのか・・・

ここにこそ
「おもてなし」の真髄があり、
リピーターとなるかどうかの
本質があるのです。

「あいにくの天候で、
 本当に残念でしたね。
 次は、
 もっと天気の良い日に来て下さいね。」

安易に掛けられるこうした言葉は、
傷口に塩を塗り込むような言葉・・・。

「やっぱり、今回の旅は
 失敗だったんだ

そんな想いをし地に
笑顔で再び訪れる気持ちに
素直になれるのだろうか・・・

残念ながら、ない

私、西川丈次(にしかわじょうじ)
そう考えます。

今回の旅を
迎える方の力で、
成功に変える。
これこそが、
「おもてなし」の真髄なのです。

先日訪ねた与論島。

IMG_6287.jpg
  <機内から観た与論島。いよいよ初上陸です!>

初上陸でした。
楽しみにしていた
「おもてなし講演」を前に
商工観光課の堀田氏と
鹿児島県大島支庁の清水氏に
与論をご案内いただきました。

その時に
いつか行ってみたいと思っていた
星の砂の「百合が浜」へも
ご案内いただいたのです。

グラスボートに乗り込み、
いよいよ出港。

紺碧の海にグラスボートが進み始めました。
IMG_6291.jpg
  <本当に心を奪われるような青い海でした。>

ところが、
しばらくすると、
雨が降り出し、
風も出て来ました。

船長の鬼塚氏が顔晴って下さり、
引き返すことなく、
「百合が浜」を目指しました。

しかし、
とても残念なことに、
進むほどに波も出て来ました。

「これを着て!」
と、カッパをお貸しいただく状態です。

一枚じゃ足が濡れると
2枚お貸しいただくほど・・・

船の揺れも激しさを増し、
これはもう進むのは無理ではないか・・・

とても残念ですが、
そんな気持ちになりました。

でも、
鬼塚さんが顔晴って下さいました。

そして、

「おそらく、
 12~13mの風だろう。
 こんな中に、ここまで来ることは
 まずない。

 あれです。
 百合が浜。
 上陸は無理ですが、
 観てください。
 
 これほどの波のある中の
 百合が浜をこれほど近くで
 観れることはないです。

 私もはじめてです。」

全員がカメラを取り出し、
一所懸命に何枚も、何枚も
写真を撮りました。

IMG_6300.jpg
    <これが、その「奇跡の一枚」です。>

天候が悪い日もある。

しかし、
このグラスボートで
「百合が浜」に行くことを
楽しみにしていた観光客。

「残念でしたね。
 また晴れた日に来て下さい。」

また来るから、
今日の費用を返して・・・
と、心の中で想ってしまう瞬間かもしれません。

しかし、
コストは間違いなくかかっています。
それはできません。

なくなくあきらめる。
これが多くの観光地で
今も起こっている真実の姿なのです。

鬼塚船長の言葉は、
マイナスをプラスに変えた
素晴らしい言葉でした。

これ程の風なら、
はじめから船は出さない。

そう考えると、
私達は本当にラッキーだったのです。 

誰も見ることの出来ないような
風景を眼の前で観ることが出来たのです。
次に頼んでも
それは実現できないことです。

いくつかの偶然が重なり、
撮ることの出来た「奇跡の一枚」。

素晴らしい思い出を
本来ならば、
ガッカリと肩をとして
グラスボートを後にするところを

「良い写真が撮れた。
 良い記念になった。
 最幸だ
と、笑顔で下船出来たのです。

青い空と輝くような「百合が浜」の写真は、
観光協会のパンフレットや
HPでいつでも観ることが出来ます。

しかし、
この一枚は、
絶対にその場にいた
私達にしか観ることが出来なかった風景。

その価値は非常に高いのです。

残念な日も
かける言葉でかけがえのない日に出来る。

最幸の体験をさせてもらいまいた。
だからこそ、
「今度は上陸したいなぁ~。」
と、心から思えるのです。

ありがとうございました。

鬼塚船長
感謝です。

//////////////////////////////////////////////////////////////

1.西川丈次の出版情報

先月11月19日に、
電子書籍販売会社の「Fujisan(フジサン)社」さんから

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281691986/sub_product/

 電子書籍として、

  「旅行会社の 
      おもてなし経営

     ~ 今日からできる120%予算達成術 ~ 

おもてなし経営 表紙
                < *表紙データを紙に印刷したイメージです。>

2冊同時発売いたしました

「おもてなし」とは、
   想ってなすこと。


旅行業界の方々だけではなく、
サービス業に従事されるより多くの方々に
お読みいただければ、大変うれしく思います。

/////////////////////////////////////////////////////

2.人気ブログランキングに参加しています   

      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします 
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝

「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.「にしかわじょうじのメルマガ(無料)」
・・・・・・・・・・登録をお願いします


http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、それぞれのコンテンツを使いながら
西川丈次(にしかわじょうじ)を発信しています。

えっそんなのもあったの
と、ご興味をお持ちいただいた方は、
いろんなところでお逢いいたしましょう。

1.「Facebook」
   ・・・・最も頻繁に旬をお届けしています。

2.「ブログ(にしかわじょうじブロブ)」
   ・・・・日々の気付きや素晴らしいサービスに出逢った時に
       そのサービスを翻訳してその本質(根っ子)を伝えています。
       毎日書きたいと思っています。

3.「メルマガ(西川丈次のホスピタリティレポート)」
   ・・・・HPから登録いただいた方に1回/週配信しています。
       現在はブログをまとめた内容ですが、
       オリジナル原稿を書いていきますね。
      
       登録は 
        http://www.tourism-biz.com/report/login.html

4.「会員制ホスピタリティ・レポート
   ・・・・入会金1000円で4回/年の特別レポート配信と
       2回/年開催する「おもてなしセミナー」に
       会員価格で参加可能です。

       会員登録は 
        http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

5.「執筆」
   ・・・・ 週刊トラベルジャーナル誌に1回/月
             (120%予算達成術)
       旅行新聞新社に1回/月
             (もてなし上手)
                    コラムを持ち書き続けています

      ★★ 「旅行会社のおもてなし経営」★★
             電子書籍で2冊同時発売予定!(2013.11.18)

        (トラベルジャーナル人気の連載コラムをまとめたものですが、
         あらゆるサービス産業、従事者の方々に読んでいただきたい2冊です。)

6.「セミナー」
   ・・・・定期セミナー:「おもてなしセミナー」2回/年
       素晴らしいサービスを日々探し続けています。
       そして、体験した素晴らしいサービスの
       本質をライブで伝えている人気のセミナーです。
     
        おもてなしセミナー予定
         2014.1.20(月):福岡
            1.21(火):東京
            1.22(水):大阪
            1.23(木):札幌
       
        スポットセミナー:業界・テーマ別セミナー
        2013年12月には、
         宮内が観光施設様向けに開催します。
           
        2014年3月(予定)
          あの奇跡のセミナー「カシータ徹底研究セミナー 第2弾」

             西川丈次も2014年には、
              多くのセミナーを開催して行く予定です。

7.「講演」
  ・・・・各地にお招きいただき
      「おもてなし」をテーマに講演をさせていただいております。
      いつどこで・・・???
      ご参加いただける講演会情報は
      事前にお知らせいたします。
       (主催者の都合でご参加いただけないものは、
                      ごめんなさい。
   また、
    西川丈次に話をさせたいという講演依頼の
            ご相談も随時受け付けておりますので、
            遠慮なくお問い合わせください。


/////////////////////////////////////////////////

4.ホスピタリティ経営研究会のご案内

お申込み・詳細は:
http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

最幸のおもてなしの出来る人
・・・「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 
///////西川丈次:にしかわじょうじ」」


日々の生活の中で見つけた「感動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか・・・。

その答えを現場から伝え続け、翻訳しています。

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です

会員特典:
1)年2回の「おもてなしセミナー(各3,000円)」
2)年4回の「会員様向け 特別ホスピタリティ・レポート」


| 観光コンサルティング | 08:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

与論で出逢った「奇跡の言葉」


伝えたい想いがある・・・
熱い想いで語る4日間
   ~2014年は4会場で開催させていただきます

「おもてなしセミナー2014」

にしかわじょうじ
◆福岡会場:1月20日(月)
◆東京会場:1月21日(火)
◆大阪会場:1月22日(水)
◆札幌会場:1月23日(木)


お申込み、お問い合わせは:06-6885-6335

//////////////////////////////////////////////////////////////

毎回好評を得ています
西川丈次(にしかわじょうじ)
「おもてなし講演」

行政関係、観光連盟、商工観光課・・・
そして、企業、組合から
2013年度も本当に多くの方々から声をおかけいただき、
各地、各企業様で
熱く語らせていただきました。

本当にありがたいことです。
感謝です。

私、西川丈次(にしかわじょうじ)は、
そのおもてなし講演では、
事実しか語りません。

誰かが言っているような事や
本に書いてあることを
それらしく偉そうに語る・・・
私、西川丈次(にしかわじょうじ)には
とてもマネのできないことです。

話す事例を得るために、
あるいは、
その事実を確認するために、
多くの手間と時間と
そして、コストをかけて
自らの心の目で
その「根っこ」を追求し続けています。


1枚の写真を得るために
7万円の宿泊費を使って
リッツカールトン東京に予約を入れる・・・
そんなバカなことをしているのですが、
その真実の「おもてなし」
多くの方から、

一度話を聞きたい。
あるいは、
また聞きたい。
もっと聞きたい。

と、うれしい声をかけていただける機会が、
本当に多くなりました。

感謝しながら、
もっともっと
「おもてなし」とは何かを、
これからも私、西川丈次(にしかわじょうじ)の心で
見つめ続けて行きたいと思います。

そんな中で、
先日、鹿児島県の与論島にお招きいただきました。

その翌日に、
「おもてなし講演」
ご参加いただいた方のホテルを訪ねる機会がありました。

そこでとても素敵な方と出逢ったのです。

IMG_6354.jpg
   ~ ホテルヨロン島ビレッジ 池田大吾氏 ~

東京という観光客の集客にも恵まれたところや
1泊5万円も7万円もする
ホテルなどのサービスなどを語られても、

立地条件がちがう。
客単価がちがう。
業界がちがう。

と、多くのできない理由ばかりを
たくさんの講演会場で聞いて来ました。

ところが、
この大吾さん、
まったく違った視点で、
前日の私、西川丈次(にしかわじょうじ)
話を捉えて下さったのです。

それは、感動に近い「奇跡の言葉」でした。

「リッツは7万円。

 でも、同じなんですよ。

 確かに、
 与論のホテルは
 その10分の1の価格かもしれない。

 昨夜おっしゃっていた様に、
 リッツは、7万円という高単価を
 お客様からいただけるから
 素晴らしいサービスがあるのではない。
 
 素晴らしいサービスがあるから、
 7万円を笑顔で支払い、
 また来るリピーターを創っている。

 実は、
 東京から与論まで
 2泊3日で7万円なんです。

 同じなんですよ。
 お客様が使われる価格は・・・

 だったら、
 島全体でリッツのサービスを
 実現したら良い。

 島の人間なら、
 俺はできると思うんですよ。

 一施設で得る料金は
 安いかもしれないけど、
 お客様はリッツに宿泊するのと同じ
 高単価を支払って、
 与論に来て下さっているんだ。
  
 リッツに負けないサービスを
 島全体でしないといけない。」
  
お互いに目指すところが同じであれば、
その考えは、互いに共鳴し合い、
1+1の意見交換から、
10、いや50や100にも成りえるヒントを導き出す。

頑なに自分の正当性だけを誇示し、
心を開かないとても悲しい方が多い中で、
大吾さんとの出逢いは、
「人」の素晴らしさや可能性を感じる
素敵なものとなりました。
とても心地よい時間でした。

本当にありがとうございました。

前を向いて、
一生懸命に歩む方は、
「志」がちがいますね。
だからこそ、
発せられる言葉が、
本当に素晴らしい。

誰かが悪い。
仕組みが悪い。
環境が悪い。
そんなマイナスの言葉ではなく、
プラスで語られる夢・・・

また、ゆっくりと訪ねて、
今度はしっかりと語りあいたいものです。

小手先の技術に惑わされることなく、
真実の「おもてなし」を見極める力を持った「人(お客様)」は、
残念ながら、
それほど多くはありません。

みんな失敗ばかりしているのです。
それが事実です。

だからこそ、

真実の「おもてなし」とは、
  その胸にある・・・

   「楽しんでもらいたい。」
   「また来てもらいたい。」

という、
その想いをしっかりと伝える術を持つことでもあるのです。

伝えたい想いうを
伝えましょう。

お忙しい中を
わざわざ空港まで見送りに来て下さった
ヨロン観光協会の田畑会長の言葉も
非常に印象に残りました。

「おもてなし講演」を聞いて、
「集客」ばかり考えて、
『創客』が出来ていなかった。
ことに気付いた。
やるべきことが明確になった

うれしいこれもまた「奇跡の言葉」です。

『創客』は、
「人」でしか実現できない。


私、西川丈次(にしかわじょうじ)は、
そう強く考えるのです。

与論のみなさん、
「人」こそリピーターを創る財産です。

顔晴りましょう

できる
きっとできる

皆さんの「おもてなしの力」を
信じています。

//////////////////////////////////////////////////////////////

1.西川丈次の出版情報

先月11月19日に、
電子書籍販売会社の「Fujisan(フジサン)社」さんから

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281691986/sub_product/

 電子書籍として、

  「旅行会社の 
      おもてなし経営

     ~ 今日からできる120%予算達成術 ~ 

おもてなし経営 表紙
                < *表紙データを紙に印刷したイメージです。>

2冊同時発売いたしました

「おもてなし」とは、
   想ってなすこと。


旅行業界の方々だけではなく、
サービス業に従事されるより多くの方々に
お読みいただければ、大変うれしく思います。

/////////////////////////////////////////////////////

2.人気ブログランキングに参加しています   

      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします 
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝

「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.「にしかわじょうじのメルマガ(無料)」
・・・・・・・・・・登録をお願いします


http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、それぞれのコンテンツを使いながら
西川丈次(にしかわじょうじ)を発信しています。

えっそんなのもあったの
と、ご興味をお持ちいただいた方は、
いろんなところでお逢いいたしましょう。

1.「Facebook」
   ・・・・最も頻繁に旬をお届けしています。

2.「ブログ(にしかわじょうじブロブ)」
   ・・・・日々の気付きや素晴らしいサービスに出逢った時に
       そのサービスを翻訳してその本質(根っ子)を伝えています。
       毎日書きたいと思っています。

3.「メルマガ(西川丈次のホスピタリティレポート)」
   ・・・・HPから登録いただいた方に1回/週配信しています。
       現在はブログをまとめた内容ですが、
       オリジナル原稿を書いていきますね。
      
       登録は 
        http://www.tourism-biz.com/report/login.html

4.「会員制ホスピタリティ・レポート
   ・・・・入会金1000円で4回/年の特別レポート配信と
       2回/年開催する「おもてなしセミナー」に
       会員価格で参加可能です。

       会員登録は 
        http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

5.「執筆」
   ・・・・ 週刊トラベルジャーナル誌に1回/月
             (120%予算達成術)
       旅行新聞新社に1回/月
             (もてなし上手)
                    コラムを持ち書き続けています

      ★★ 「旅行会社のおもてなし経営」★★
             電子書籍で2冊同時発売予定!(2013.11.18)

        (トラベルジャーナル人気の連載コラムをまとめたものですが、
         あらゆるサービス産業、従事者の方々に読んでいただきたい2冊です。)

6.「セミナー」
   ・・・・定期セミナー:「おもてなしセミナー」2回/年
       素晴らしいサービスを日々探し続けています。
       そして、体験した素晴らしいサービスの
       本質をライブで伝えている人気のセミナーです。
     
        おもてなしセミナー予定
         2014.1.20(月):福岡
            1.21(火):東京
            1.22(水):大阪
            1.23(木):札幌
       
        スポットセミナー:業界・テーマ別セミナー
        2013年12月には、
         宮内が観光施設様向けに開催します。
           
        2014年3月(予定)
          あの奇跡のセミナー「カシータ徹底研究セミナー 第2弾」

             西川丈次も2014年には、
              多くのセミナーを開催して行く予定です。

7.「講演」
  ・・・・各地にお招きいただき
      「おもてなし」をテーマに講演をさせていただいております。
      いつどこで・・・???
      ご参加いただける講演会情報は
      事前にお知らせいたします。
       (主催者の都合でご参加いただけないものは、
                      ごめんなさい。
   また、
    西川丈次に話をさせたいという講演依頼の
            ご相談も随時受け付けておりますので、
            遠慮なくお問い合わせください。


/////////////////////////////////////////////////

4.ホスピタリティ経営研究会のご案内

お申込み・詳細は:
http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

最幸のおもてなしの出来る人
・・・「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 
///////西川丈次:にしかわじょうじ」」


日々の生活の中で見つけた「感動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか・・・。

その答えを現場から伝え続け、翻訳しています。

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です

会員特典:
1)年2回の「おもてなしセミナー(各3,000円)」
2)年4回の「会員様向け 特別ホスピタリティ・レポート」


| 観光コンサルティング | 11:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

与論で見た奇跡のシーン

伝えたい想いがある・・・
熱い想いで語る4日間
   ~2014年は4会場で開催させていただきます

「おもてなしセミナー2014」

にしかわじょうじ
◆福岡会場:1月20日(月)
◆東京会場:1月21日(火)
◆大阪会場:1月22日(水)
◆札幌会場:1月23日(木)


お申込み、お問い合わせは:06-6885-6335

//////////////////////////////////////////////////////////////

それは3年前のことです。

私、西川丈次(にしかわじょうじ)には
忘れることのできない感動的なシーンがあります。

「西川先生
その声に振り返った時、
そこには驚く風景があったのです。

2010年鹿児島県全土8ヶ所で開催いただいた
「おもてなし講演」
その一会場として訪ねたのが、
奄美大島でした。

講演を終えて、
島内の案内をいただき、
楽しい思い出を持って、
帰路に就く空港でのことでした。

奄美大島の空港は、
羽田や伊丹といった大きな空港ではありません。

ターミナルビルから出たら、
とことこと地面を歩いて飛行機に向かいます。

荷物検査のところで、
見送りの方とお別れしました。
搭乗待合室で
しばらく時間を過ごし、
さぁ、いよいよ搭乗開始。

ターミナルビルを出て、
飛行機まで歩き始めたその時です。
その声を聞いたのは…。

思わず振り返ると、
そこにあるはずの
先ほど別れた方の姿はありません。

目線を上げると、
ターミナルビルの屋上にその姿がありました

「西川先生
 気を付けてお帰り下さい。
 ありがとうございました。」
そんな声に
「また逢いましょう
と応えるのが精一杯なほどの
感動をもらったのです。

それから3年。
ようやくその約束を果たすことが出来ました。

出向されていた奄美大島から
地元である与論にお帰りになり、
今回3年ぶりに
「おもてなし講演 in 与論」
としてお招きいただいたのです。

そして、
その与論を離れる時に
変わらず見送って下さる姿がありました。

3年ぶりのその方の姿に、
「人の心:義」というものの大切さを
改めて感じたのです。

IMG_6376.jpg 

堀田さん、本当にありがとうございました。
2日間お世話になりました。

タラップを登って、
記憶に焼きつけるために
もう一度振り返り、
しっかりと手を振りました。
「また」と。

そして、
搭乗した航空機が
ターミナルビルを離れて滑走路に向かいます。
残念ながら、私、西川丈次(にしかわじょうじ)の席は、
窓の外に大きなプロペラエンジンがあり、
ターミナルビルが見えません。

空港の端に到着、
Uターンして、滑走路を加速し始めます。

プロペラエンジンと窓枠の隙間に
遠くにターミナルビルが見えて来ました。
が、
そのスピードと
あまりにも狭い隙間であるために
その姿を確認することが出来ません。

あきらめて、
何気なく・・・
本当に何気なくです。

通路を挟んだ反対側の窓の外に
目をやった時のことです。

「奇跡のシーン」を見たのです。

フェンスの向こうの土手で大きく両手を振る
その方の姿を確認したのです
   残念ながら、その姿を写真に撮ることはできませんでした。

私、西川丈次(にしかわじょうじ)
チェックインする際に
航空会社の方と話をしていた
座席番号を聞かれていたのです。

その座席番号なら、
ターミナルビル側じゃなくて、
反対側だと、
乗った航空機が滑走路に向かい始めると同時に
急いで車に戻り、
反対側に回って下さったようです。
  (実はその飛行機では私の席は、
   ターミナルビル側だったのです。
   でも、それが奇跡を生みました。
   ターミナルビルで手を振っていて下さっても
   おそらくあのスピードでは
   確認出来なかったと思います。)

速度を上げる航空機の窓に、
ほんの一瞬でしたが
その方の姿を見つけた時に

「また来たい
   また逢いたい

という抑えがたい感情がこみあげて来ました。

堀田哲也さん、
必ずまた逢いましょうね。

見送りを、
想いを込めてなす。
これこそが「おもてなし」そのものなのです。


「また来て欲しい。」

そう想った瞬間に、
その想いを言葉と行動で伝えることです。

おもてなしとは、
想ってなすこと。
なのです。

//////////////////////////////////////////////////////////////

先月11月19日に、

電子書籍販売会社の「Fujisan(フジサン)社」さんから

 http://www.fujisan.co.jp/product/1281691986/sub_product/


 電子書籍として、

  「旅行会社の 
      おもてなし経営

     ~ 今日からできる120%予算達成術 ~ 

おもてなし経営 表紙
                < *表紙データを紙に印刷したイメージです。>

を2冊同時発売いたしました

「おもてなし」とは、
   想ってなすこと。


旅行業界の方々だけではなく、
サービス業に従事されるより多くの方々に
お読みいただければ、大変うれしく思います。

/////////////////////////////////////////////////////

今、それぞれのコンテンツを使いながら
西川丈次(にしかわじょうじ)を発信しています。

えっそんなのもあったの
と、ご興味をお持ちいただいた方は、
いろんなところでお逢いいたしましょう。

1.「Facebook」
   ・・・・最も頻繁に旬をお届けしています。

2.「ブログ(にしかわじょうじブロブ)」
   ・・・・日々の気付きや素晴らしいサービスに出逢った時に
       そのサービスを翻訳してその本質(根っ子)を伝えています。
       毎日書きたいと思っています。

3.「メルマガ(西川丈次のホスピタリティレポート)」
   ・・・・HPから登録いただいた方に1回/週配信しています。
       現在はブログをまとめた内容ですが、
       オリジナル原稿を書いていきますね。
      
       登録は 
        http://www.tourism-biz.com/report/login.html

4.「会員制ホスピタリティ・レポート
   ・・・・入会金1000円で4回/年の特別レポート配信と
       2回/年開催する「おもてなしセミナー」に
       会員価格で参加可能です。

       会員登録は 
        http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

5.「執筆」
   ・・・・ 週刊トラベルジャーナル誌に1回/月
             (120%予算達成術)
       旅行新聞新社に1回/月
             (もてなし上手)
                    コラムを持ち書き続けています

      ★★ 「旅行会社のおもてなし経営」★★
             電子書籍で2冊同時発売予定!(2013.11.18)

        (トラベルジャーナル人気の連載コラムをまとめたものですが、
         あらゆるサービス産業、従事者の方々に読んでいただきたい2冊です。)

6.「セミナー」
   ・・・・定期セミナー:「おもてなしセミナー」2回/年
       素晴らしいサービスを日々探し続けています。
       そして、体験した素晴らしいサービスの
       本質をライブで伝えている人気のセミナーです。
     
        おもてなしセミナー予定
         2014.1.20(月):福岡
            1.21(火):東京
            1.22(水):大阪
            1.23(木):札幌
       
        スポットセミナー:業界・テーマ別セミナー
        2013年12月には、
         宮内が観光施設様向けに開催します。
           
        2014年3月(予定)
          あの奇跡のセミナー「カシータ徹底研究セミナー 第2弾」

             西川丈次も2014年には、
              多くのセミナーを開催して行く予定です。

7.「講演」
  ・・・・各地にお招きいただき
      「おもてなし」をテーマに講演をさせていただいております。
      いつどこで・・・???
      ご参加いただける講演会情報は
      事前にお知らせいたします。
       (主催者の都合でご参加いただけないものは、
                      ごめんなさい。
   また、
    西川丈次に話をさせたいという講演依頼の
            ご相談も随時受け付けておりますので、
            遠慮なくお問い合わせください。


/////////////////////////////////////////////////

1.「にしかわじょうじのメルマガ(無料)」
・・・・・・・・・・登録をお願いします


http://www.tourism-biz.com/report/login.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2.人気ブログランキングに参加しています   

      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします 
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.ホスピタリティ経営研究会のご案内

お申込み・詳細は:
http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

最幸のおもてなしの出来る人
・・・「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 
///////西川丈次:にしかわじょうじ」」


日々の生活の中で見つけた「感動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか・・・。

その答えを現場から伝え続け、翻訳しています。

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です

会員特典:
1)年2回の「おもてなしセミナー(各3,000円)」
2)年4回の「会員様向け 特別ホスピタリティ・レポート」


| 観光コンサルティング | 10:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。