FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カシータの感動!

「どうして西川さんは、
   そんなにカシータが好きなんですか?」
よく聞かれることです。

理由はね…

「カシータ Casita」
お客様に対する「想い」の表現方法にあるのです。

そのスタッフの動きは、
分かっていても、やっぱり感動を呼ぶ
のです。
これがたまらなく好きなのです。

「カシータ Casita」チャリティーセミナーの当日。
お客様より一足早く打ち合わせのために「カシータ Casita」へ。

タクシーが到着したビルの前で出迎えて下さったのが、
今回の、 「カシータ Casita」チャリティーセミナー実現の
糸口を作って下さった方。
そうです。
私の大好きな「カシータ Casita」
社長 山田志樹氏です。

素敵な笑顔で、
おばあさんと話されていました。
「お客様だなぁ。」
そう伝わってくるような素敵な笑顔で話されていました。

後で伺ったのですが、
たんに道を聞かれていたそうです。
その姿にお人柄を感じる、
そんな人なのです。

セミナーからパーティーに至るまで終始、
気が付くと側にいて、
皆さんに楽しんでもらうために
最高の「目配り」をして下さっていた方です。
本当に素敵な方です。

いつもそうなのです。
最高の笑顔で出迎えて下さり、
ありきたりの言葉かもしれませんが、
「やっぱりここに帰ってきて良かった!」
と、感じさせて下さる最高の人なのです。

もう一人、私をビックリさせた人がいます。
実は、前日にメールをいただいていたのです。
どうしても業務があって、
チャリティーセミナー当日はお店にいないと…。

そう聞いていただけに、
その方の出現には、本当に感動しちゃいました。
忙しい業務の中に、わずかな時間をつくって、
汗をかきながら、駆けつけて下さったのです。
総店長 柳沼憲一氏です。
「どうして?」
「やっぱり、逢いたくなっちゃいました。」

これですね。
こんな言葉を受けたら、
惚れない訳がない。
憎い野郎です。

広報の松田恭子氏には、
はじめてお逢いしましたが、
高橋滋氏が、
私(西川丈次)のチャリティーセミナー開催案を
受け止めて下さってから、
ず~とサポートして下さった方です。

私(西川丈次)が、
忙しくて開催までの準備が進んでいないと
メールを下さるのです。
全体を理解しているからできるフォローでした。
「次には、これが必要ですよね!」って具合にです。

あれを考えておかないと・・・。
と思っていると、
ひょっこりと、
たたき台をつくってみました。と、
まるで私(西川丈次)の頭の中が
分かっているみたいな方でした。

そんなはずはありません。
当日までは逢ってもいなかったのですから。

でも、それはこのチャリティーセミナーの成功を
強く願って下さっていたからこそできたことだと思うのです。
本当に感謝です。

パーティーの途中で、
高橋滋氏がひとつのメニューの追加を
スタッフにお願いされました。
お腹が空いていらっしゃるのかな?
特にお好きな料理だったのかな?
オーナーとして、
今の料理の品質を
もう一度確認しようされているのかな?

そんなことを頭に思い描いていました。

ところが、
そのお皿が来た時に一言…。
「写真、撮り忘れたでしょう!」

そうです。
私をはじめ多くの方が、
今日の料理の感動を残したいと
出て来る料理の写真を取っていたのです。
でも、
つい忘れて、食べてしまう!
「あっ!食べちゃった…。」
なんてことがよくあります。

その時は、それにすら気づかずに
目の前の料理を一生懸命に食べていました。

これが出来る人の気遣いですね。
話をしながらも、
周りの様子に常に気を配る。

いや~、勉強になりました

そして、
忘れてはいけないのが、
スタッフ一人一人の対応です。

新しいお皿を持って来る度に、
「西川様、お待たせしました。
         こちらは・・・。」
と、声をかけてくれる。

自分のものとちがうパンを食べてしまった方に、
さりげなく声をかけて、
パンの位置を変えるスタッフ。

席を立った時には、
「セミナーお疲れさまでした。」
と最高の笑顔をくれるスタッフの方々。

実は、「カシータ Casita」には、
ミステリアスなお水があるんですよ。
同席の方に、その話をしていたら、
次の瞬間には、
その水が出て来るのです。
聞こえたのかなぁ…。

でも、聞こえていても動けない、動かないのが
多くのレストランの現状ではないでしょうか。
でも、その言葉を聞き逃さない。
そして、

そのチャンスを最高の演出に変える

「カシータ Casita」サプライズ
あるいはマジックって全部そうなのです。

その積み重ねが
そこにいることが永遠に続けば…。
そんな風にすら感じさせてくれるのです。
スタッフ達の笑顔と言葉、
そして、
行動がただ単にそれが好き!
という方で今日も
「カシータ Casita」は満席になるのです。


■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
       「応援3クリック」をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝



| ホスピタリティ(おもてなし経営)コンサルタント | 09:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT