FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「おもてなし」を学ぶ


2012年1月に、
大阪(13日:金)
福岡(16日:月)
東京(17日:火)の3日間で、

「おもてなしセミナー」を
   無料  開催
することにしました。


「想い」は伝えなければ、伝わらない!
伝わらなかった「想い」は、
無かったものと同じ。


私(西川丈次:にしかわじょうじ)は、
そう考えています。

だから、
今、伝えたい「想い」を
伝えることにしました。


「おもてなし」と「サービス」はちがう!
「作業」から生み出されるものは何もない。
その作業を「仕事」に変えなければ…。


たくさんの事例を
異業種を含めて、
そして、
その最前線を知ることで、
今日の仕事を変えることが出来ます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

         

 http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html 

特に東京会場の後には、
「おもてなしセミナー」参加者限定の
サービスの殿堂「カシータ:Casita」での
感動体験の特別食事会を予定しています。
料金は13,000円。

「サービスの翻訳者」として、
今の「おもてなし」の現場から、
伝えたいことを、
精一杯話させていただきます。

一人でも多くの方に逢いたい

そう「想い」を込めて…。

どうか逢いに来て下さい。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうしても逢っておきたい人がいたので、
先日、仕事の合間に訪ねてきました。

以前にもこの「観光コンサルタント
       西川丈次(にしかわじょうじ)の経営ブログ」

何度も登場してもらったことのある
福岡にあった「レストラン クレガ」
フロアーマネージャーだった桟原強氏です。

私(西川丈次:にしかわじょうじ)の大好きな
小野貴史シェフは、
現在、新しいお店のオープン準備中です。

そのために、
桟原さんは現在、
他のお店で仕事をされています。

しかし、
伺ったところでは、
今年いっぱいで博多を離れるとのことでした

近い将来パリに修業に行く
当然の夢でしょう。

サービス力を磨き、
極めたい

彼が抱いた素敵なです。

その桟原氏が、
今、働いている店を訪ねました。

驚きました。
小さな店には、
人が一杯で忙しそうです。

お客様が出て行ったと思ったら、
次のお客様が…。

「忙しいお店なんですね。」
そう尋ねると、
―そうじゃないと、勉強になりませんから

憎たらしいくらいの、
笑顔で
淡々と答えてくれました。

立派です。
まだ26歳です。

しかし、
楽をしようとは、全く考えていない。
それどころか、
今のうちに、いろんな経験をしておかなければ…。
と一生懸命なのです。

ゆっくりと話をする時間もないくらいに、
15席弱のテーブルに目配りをしながら、
一人で対応されていたのです。

なぜ
(西川丈次:にしかわじょうじ)が、
彼に逢いに来たのか…。

もちろん、
博多を離れる前に出逢うチャンスは、
年内しかなかったからです。

しかし、
もうひとつの理由がありました。

1年以上前に出逢った時に、
なぜ彼が、
(西川丈次:にしかわじょうじ)の心を捉えたのか…。

それが知りたかったのです。

とてもシャイな方です。
お話が特別に上手な訳でも
決してありません。

しかし、
なぜか魅力的なのです。

今回訪ねてみて、
そのひとつがわかりました。

彼は、
とても記憶力が良いのです。

約4ヶ月ぶりの再開です。
「いつものをね!」
と言えば、ニヤリとして、
そのいつものが出てくるのです。

合間合間で少し話をしましたが、
実に見事に、覚えているのです。
こちらが忘れていたようなことまで…。

毎日本当にたくさんのお客様への
サービスをされているだろうに、
(西川丈次:にしかわじょうじ)のことを
ちゃんと覚えていて下さる。

これがたまらなく、
心を引き付けるのです。

もともと頭の良い方なのでしょう。
しかし、
それだけではありません。

「おもてなし」を学びたい
その強い「想い」が、
お客様への興味を自然と生みだし、
鍛えられて行ったのではないかと思うのです。

何となく今目の前にある仕事(お客様)を
こなす(捌く)のではなく、
明確な目的を持って取り組む姿勢。


そして、
どうすれば、
お客様が喜び、感動して下さるのか…。
それを楽しみながら学び続けている姿勢。


おそらく、
そこに魅力を感じてしまうのだと思うのです。

「学ぶ」気持ちさえ持てば、
どんなことも無駄にしないで、
多くのことを学ぶことが出来ます。

何度同じ体験をしたとしても、
自分が成長し続けてさえいれば、
そこから新しいものを必ず掴み取ることが出来る。


以前に体験した。
聴いた。
もう学ぶことなどない…。

そう感じることがあったならば、
それは、
自己の成長が止まていることを
意味する危険信号なのです。

『素直さ』と『感謝の気持ち』
を取り戻しましょう!

私(西川丈次:にしかわじょうじ)は、
疲れているのかなぁ。
感性が鈍って来たなぁ!と感じたら、
逢いに行く人がいます。

その一人。
今回は、若い桟原さんから
たくさんのことを学ばせてもらいました。

またまた、感謝です
ありがとうございます。


■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
       「応援3クリック」をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


■週3回配信のメルマガ
http://www.tourism-biz.com/report/index.html

「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。


| ホスピタリティ(おもてなし経営)コンサルタント | 09:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT