FC2ブログ

観光コンサルタント西川丈次(じょうじ)ホスピタリティ・コンサルティング|ブログ

観光コンサルタントが経営支援するホスピタリティ・コンサルティング・ブログです。観光業界・旅行業界・旅館・ホテル・旅行会社・バス会社・タクシー会社・観光協会・地域活性化のために、ホスピタリティ・創客による未来へ続く企業づくりと観光まちづくりを応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夢を語ろう!

「ちょっと行きませんか
といった言葉を掛けられました。

その瞬間、私の中に合ったのは
」でした。

普通の人だとすぐに「」と来るものが、
私の50年という歴史の中からは、
その答えがすぐに出て来なかったのです。

外はもう暗い。
どこに行くのか

まさか・・・殴られるのか
なんてことはないですよね。

お分かりになりますよね、普通。

そう、「一杯行きましょう」ということです。

今、私は50にしてお酒というものに
再チャレンジをしています
全く飲めません
コップ一杯でひっくり返って来た人生です。

「損しているねぇ。」
などと言われ続けて来ました。

しかし、
ある友人から、
おもしろい飲み物を教えてもらいました。

その友人に言わせれば「ジュース」なのですが・・・。
しかし、
その一杯が美味かった。

それから少しづつ飲む?ようになりました。
もちろんその友人曰くの
「ジュース」をですが・・・。

なんと!
今では3、4杯までは行けます。
(若干強がりですが・・・

先日も、
スタッフと一杯行きました。

楽しいのです。
「私はこんな仕事がしたい。」
語るそのスタッフを見ていると、
元気が出てきます。

いろんな角度から話し合います。
「どう思う?」
―こうじゃないですか。
「これはどうしたらいいと思う?」
―こうすべきでは・・・。

果たして、その答えが正しいかどうか・・・。
それでも楽しい。
話しているだけで、
考えがまとまるのです。

「人のせいにしている限り、
     道は開かれない。」

人とは弱いものです。
自己否定する強さなど、
なかなか持てるものではない。
その感情が、自分が今置かれている立場や環境を
人のせいにしてしまうのです。
「外の責任にして、
  その内にある原因に目を向けようとしない。」

非常に醜い姿です。

彼がなぜ「行きましょう!」と言ったのか?
「前に進むためです。」

受け身ではなく、能動的に。
過去を見るのではなく、明日を見て。

未来を語る事は楽しい。
心底そう感じました。

「夢を語ろう
なんて言えば青臭く感じるものかもしれませんが、
それでも良い!

理想を語りたい。
語らなければ、
何も生まれない。
語る事が、大きな一歩を踏み出すことに必ずつながる。


いや~!
楽しい時間です。
至極の時です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■人気ブログランキングに参加しています    <観光ビジネス 経営支援・経営相談 >
      「西川丈次(にしかわ じょうじ)のブログ」
        「応援3クリック」 をよろしくお願いします。
                                 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ       感謝


「おもてなしセミナー」講演依頼
http://www.tourism-biz.com/omotenashi/index.html

「西川丈次のツイッター」に加え、
 「facebook」にもチャレンジ…。

私(西川丈次)と友達になってくださ~い。
よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホスピタリティ経営研究会のご案内

スタートしました

お申込み・詳細は
以下までアクセスしてください。

http://www.tourism-biz.com/hospital/index.html

会員募集中!!です。どなたでも入会いただけます。

最幸のおもてなしの出来る人
「ホスピタリター」を目指す人のために…。


サービスの翻訳者と言われる
「おもてなしコンサルタント 西川丈次:にしかわじょうじ」」
日々の生活の中で見つけた「感動行動」を紹介し、
経営に如何に活かすか・・・。
現場に如何に落とし込むか…。
そして、人との関係性を良くする。

その答えを現場から伝え続ける
「ホスピタリティ経営研究会」

業界不問。役職不問。
ご興味のある方ならどなたでも大歓迎です!

一緒に「おもてなし」で、
笑顔と元気あふれる自己と社会を創造しましょう

| ホスピタリティ(おもてなし経営)コンサルタント | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT